まっしーのカテーテルアブレーション体験記

不整脈治療のために受けたカテーテルアブレーションの体験記です。

夏休みも今日で終わり(術後60日)

8月19日

今日で夏休みも終わり。

今年は旅行へは行かず帰省だけでとてものんびりした夏休みだった。

たまには静かな夏休みというのもいいのかな。

 

17日の金曜日にかかりつけの循環器のクリニックに行ってきた。

21日でリクシアナがなくなるので、つづきの薬を処方してもらうためだ。

9月18日の群馬県立心臓血管センターの診察までまだ1ヵ月ある。

 

クリニックでは調子を聞かれたので、

・8月5日から3日間と16日の夜は期外収縮が気になったのでプロノンを

 服用したこと。

期外収縮が気になったときは規則正しく脈が飛ぶという今までに経験のな

 い出方をしていたこと。

などを話した。

 

私の場合、脈が2回規則正しくきて3拍目があくパターンが5回ほど続いたり

3回規則正しく4拍目があくパターンで何回か続いたりしていた。

 

先生曰く、それは2段脈3段脈というもので治ってくるから大丈夫と言われた。

暑いときはどうしても心臓に負担がかかるから期外収縮も出やすいので、暑さ

に対しては気をつけておくよう話がされた。また、薬も飲みたくないだろうけ

ど気になり始めたらすぐに飲んで期外収縮を抑えてしまった方がいいというこ

も言われた。

 

17日以降、期外収縮は気になっていない。

暑さと疲労には気をつけよう。

今朝の心拍 84回/分程度。少しずつではあるが落ち着いてきている感じ。

このままいって9月の診察のときに薬が終わるといいのだけど。

 

ここ2日とても涼しい。暑さも落ち着いてくれると助かるが.....。

 

禁酒継続中。

 

お盆のお墓参り(術後56日)

8月15日

今日は送り盆のため妻の親戚がある群馬県沼田市へ行ってきた。

昔からある家で、大先祖様のお墓をはじめいくつもお墓がある。

先祖代々続いているの家なので、祭壇の飾りつけも立派。

私の家の方は13日の迎え盆のときに行ってきたが、私の実家は

父親が末っ子で実家から東京出てきて、いわゆる核家族となって

いたため、しきたりなどはなくむしろ自分でいろいろ決めていく

ことになる。本家にいる人たちは代々家に伝わるしきたりを紡い

でいく使命を負っている面もあり、なにかと大変だと思う。

 

私は東京生まれの埼玉育ち。

会社に入ってから宇都宮に配属になり、早27年。

小学校までは夏休みというと父方の栃木県馬頭町、母方の群馬県

下仁田町のおばあちゃんの家に行っていることが多かった。

いわゆる田舎と呼べるところがあった。

 

一方、自分の息子を考えると栃木県の宇都宮出身。

私も妻も実家は埼玉県の南部なので宇都宮より都会。

息子にしてみれば、おじいちゃんやおばあちゃんがいるところよりも

自分がいる場所の方が田舎かもしれない。

 

夏休みになるとおじいちゃんやおばあちゃんに会いに行く。

そこは自然がいっぱいで空気が澄んでいて....。

普段よりわんぱくができる....息子にそんな体験をしてほしくて、

夏は沼田へ息子を連れていくのが楽しみになっている。

私のおじいちゃん、おばあちゃんはすでに亡くなっているため、

父方、母方とも縁遠くなってしまった。

清流でのハヤ釣り、山の中でのカブトムシ探し、夕方のヒグラシの

鳴き声......。 

 

息子の夏休みの思い出のためにも、田舎体験させてやりたい。

 

f:id:asamaberry:20180816180443j:plain

親戚の家の庭にあるキウイ

 

沼田からの帰り、伊勢崎にあるスマークにより軽い夕飯を食べ、

ゲームセンターにあるクレーンゲームでアトラスオオカブトをゲット!

山の中ならぬショッピングモールの中からカブトムシを持ち帰ることに

なるとは.....。ま!これも思い出になるのかな....。

 

今日も期外収縮は何回か出ていた。

お墓参りのときにたくさん出ては困ると思っていたが、全く気にならなかった。

夏の暑さによる疲れも心臓に負担になりそう。次回の診察は9月。

まだまだ暑い日は続く。無理はしないようにしよう。

 

今日の心拍数は84~90程度。

 

 

なんかおかしい!?その後(術後52日)

8月11日

昨夜はゴロゴロと雷がなっていたが、積乱雲の通るルートから外れて

いたのか、雨はあまり降らなかった。

私の自宅は栃木県宇都宮市にあるが、市の北側は避難準備指示が出て

いたので相当荒れたようだ。

栃木では雷のことを”雷様”(らいさま)と言う。

宇都宮市は”雷都”(らいと)と呼ばれるほど落雷が多い。

栃木県のご当地ヒーロー「雷様剣士ダイジ」の由来にもなっている。

 

夏の暑い日、夕立は夜に涼しさを届ける面もあるが、最近の夕立は災害を

もたらすので注意が必要だ!

 

さて、6日から8日の間に乱れていた脈のその後について。

不思議と9日からは乱れていない。会社も普通に出社しているが、

前の日まで大丈夫かな?と思っていたのが嘘のように落ち着いている。

10日もしかり。

 薬も飲まずにピタッと不整脈が治まるなんてことは、手術前にはなかった

ことだ。手術前は脈が飛ぶのを自覚すると徐々に頻度が増し、脈がバラバラ

になったので細動へ移行していたのだと思う。そうなると静かにしていれば

細動は治まるが期外収縮が治まることはなかったので、結局しばらく薬の

お世話になっていた。今回は「手術したんだから薬がなくても大丈夫!」と

思いたいし、心臓がアブレーションによる痛手からの回復途中に経験する

ものだと考えて、できるだけ薬は飲まないで様子を見ることにした。

結果6と7日に計3回服用しただけ。8日にいたっては一錠も飲んでいない。

9日も10日も気にならず普通に過ごせた。

ある意味チャレンジでもあったので正直ホッとしている。

 

これまで感じた手術前後の違いを挙げておく。

 

 ①心拍数の増加(術前 確か70程度 → 術後90 →今85程度)

 ②不整脈が出ても単発。発作にはなっていない。

 ③不整脈が出ていたとしても、食事中に脈が乱れ発作を起こすことはない。

 ④不整脈が出ても、薬を飲まずに落ち着いた。

 ⓹術後1ヵ月服用していたプロノンを止めてすぐは、階段を上ると胸の

  モヤモヤ感とともに期外収縮が出る。(→今は同じ上り方では問題なし)

 

今日から19日まで夏休み。

今日も暑くなりそう。お盆は帰省なども予定しているので忙しいが、休みを

満喫してリフレッシュしたいと思う。

 

宇都宮市 - Wikipedia

雷 様 | とちぎの百様

なんかおかしい!?その3(術後49日)

8月8日

今日は頑張って会社に行った。

期外収縮らしき不整脈は出ていたものの、昨日よりも少なくなり気分も

悪くはなかったのでとりあえず出社してみた。

仕事が始まると案の定、胸のモヤモヤした感じや脈が飛ぶのも自覚した

が、ずっと継続するわけではなく、脈が飛ぶ時間もあればほぼ出ないで

落ち着いている時間もあった。脈がバラバラになることはない。食事で

乱れることもなかった。その点では昨日と同じ。

 

薬はリクシアナだけでプロノンは飲んでいない。仕事中にどうしても辛

くなったらプロノンを飲むつもりでいたが、飲まずに過ごすことができ

た。回復過程で通る道なのだろうか....。ぜひそうであってほしい。

 

仕事を終えて帰宅すると不思議と不整脈は出なくなった。

寄せては返す波のように行ったり来たりしながら良くなっていくのだろ

うか。ブログを書いている今も全く気にならない。

これで安定してくれることを祈る。

 

あと2日出社すればお盆休みだ。休みを楽しみに乗り切ろう。

 

今日は関東地方に台風が接近してきており、今夜から明朝にかけて荒れ

る見通し。熱帯夜ではなく過ごしやすいが風が強い。この前の日曜日の夜は

雷の音が凄くて眠れなかったが、今夜は電線の風切り音で眠れなさそうだ。

 

今の脈拍は90回/分。また90台。

風呂に入ったばかりだからかな。

 

 

 

なんかおかしい!?その2(術後48日)

8月7日

今日も朝から期外収縮らしき脈飛びが出ていたので会社を1日休んで様子を

見ることにした。

胸のモヤモヤした感じは続いている。出るときは立て続けに出るが連発には

なっていない。特徴的なのは規則正しく脈が飛ぶことがよくあり、朝などは

トン、トン、.......、トン、トン、.......、トン、トン、........

2回おきに1回あくパターンで5回続いたりして、洞調律ではないがこれも

規則性があって言いのか悪いのかよくわからない。今までに体験したことの

ないパターンだ。食事でひどくなることもない。

アブレーションをしているから心房細動に進まずそれですんでいるのかとも

思えるがやはり不安。

 

明日は会社に行くつもりだが、今週は慎重に行動しよう。

y会社に対してこれまで休むことに多少引けめに感じ、できるだけ休まないよ

うに考えて遠慮するときもあったが、これからしばらくは遠慮せず、自分の

心臓第一で考えて、調子が悪ければ遠慮はしないと考えることにした。

 

やっぱり治りたいし、手術を術後の生活で台無しにしたくない。

 

やっぱりまだ不安定なのかな~

きっと今は正しく脈を打つための回復途上。今回体験している新たなパターン

もきっと回復過程で出てくるものだろう。

 

しばらくはまめに記録をとっておくか。

 

オムロンの携帯型心電計が欲しくなった。

自分の心電図を見たい。

 

なんかおかしい!?(術後47日)

8月6日

昨日の午後からなにやら心臓の調子がおかしい。

よく期外収縮と思われる不整脈が出ている。

気になったのでプロノンを頓服として昨日の午後と寝る前に服用した。

 

今朝も会社に行くときから出始め、なかなか収まらないので10時頃に

またプロノンを飲んだ。会社も今日やらなければならない仕事は終えられた

ので、午後は休暇にした。今年は入院・手術があったので結構休暇を取って

しまったが仕方がない。今無理をして、不整脈が出ることがまた当たり前に

なってしまっては元も子もない。

熱中症ぎみなのかな~頭が痛いときもある。

昨夜は雷がひどく、22時半頃をピークに猛威を奮っていたので、寝不足

ということもあるせいだろうか...。

 

9月いっぱいまでは慎重な生活をさせてもらう予定。

会社復帰の際にも術後について話はしているが、不整脈を知らない人にして

みれば、退院=不整脈が治ったと見られているようだし、そもそも不整脈

出ているときの不安や恐怖心についてはほとんど理解がないと言っていい。

理解されない状況で休む理由を話してどう受け取られているか気になるとこ

ろであるが、最近は臆することなく「休みます」と言うことにしている。

今は自分の心臓としっかりと向き合う時期だと考えている。

 

落ち着いたら時間はたくさんあるから。

 

心拍は80~90程度。

それにしても期外収縮(と思われる)がよく出るな~

ただ今回も実感したことは、やっぱり不整脈の出方が術前と違う。

手術前は、今日みたいに期外収縮が多いときは決まって食事のときは脈が

バラバラになっていたが、今日はバラバラになる気配はない。

不安を感じなくなっている面もあることを考えると治療はうまくいっている

と言っていいと思う。あとはこの期外収縮が早く収まってくれることを祈る

しかない...。

 

花火大会!(術後45日)

8月4日

今日は栃木県芳賀郡芳賀町の花火大会。

今年は息子と二人で見に行くことにした。

見に行く場所は会社の知り合い宅の庭。毎年花火前にBBQをして一杯

やってから。その人の家の田んぼの間の道に椅子を出して花火を見る。

(会社の人の家は農家)

とても贅沢!花火大会の規模はさほどでもないが見る場所がすぐ近くな

ため迫力がすごい。

f:id:asamaberry:20180805170557p:plain

やっぱり花火大会は音も重要。

 

息子は花火大会までの間、会社の人の家の庭の木でクワガタ探し。

今年は暑すぎるせいか少ないらしい。

でもノコギリクワガタのオスとメス1匹ずつ、コクワガタのオスとメス

一匹ずつの計4匹を捕まえることに成功。

息子は花火よりもクワガタ探しを楽しみにしていたので、無事目的を

果たすことができてご満悦だった。

 

いつもビールを飲みながら花火見物だったのだが今年はお預け。

息子と二人で車で来ていたこともあり、飲みたい気持ちを抑えることが

できた3ヵ月は禁酒。しかも心拍数が落ち着いてからと自分で決めている

こともあり、そんなに苦でもない。このまま酒やめられるかな.....。

いや無理!

 

今日の心拍は84/分。

お!落ち着いてきたか....。

この調子、この調子。

胸のモヤモヤ感や期外収縮も少ない。いい感じだ。