まっしーのカテーテルアブレーション体験記

不整脈(発作性心房細動)治療のために受けたカテーテルアブレーションの体験記。

ダイエットの状況(1ヵ月経過)

久しぶりの投稿です。

季節の変わり目となり、体調を崩しやすい季節になってきましたが

皆さんはいかがでしょうか。

 

久しぶりの薬の服用

私は今のところ、そんなに体調を崩すこともなく今に至っております。

先週の19日、1日というか夕方のちょっとの時間、期外収縮が多く

出ましたので、ワソランを1錠服用しました。

 

本当は様子を見ても良かったのですが、期外収縮が出るのが癖になると

いうか、出やすくなってしまうのもいやだったので、飲みました。

 

その1回だけです。

あとは全く異常なし。

私の場合、9月から10月にかけては調子を崩していたというのが、

とらうまのようになっているので、しばらく注意します。

 

カテーテルアブレーションをして1年と3ヵ月が経ちました。

昨年中はたまに期外収縮が出ることがあって、早く不整脈が気にならない

生活がしたいとつくづく思っていたのですが、ちょうど1年が経った頃から

全くと言っていいほど気にならなくなりました。

まあ、たまに出て?と思うときはありますけどね。

ですが、1年経過を境に少し変わったような気がしました。

 

これからも適度に気をつけながら、様子を見ていきたいと思います。

 

 ダイエット1ヵ月!

 さて本題。

かかりつけのクリニックの医師からも常々言われていた「痩せましょう」

 

なかなか本気になれなかったのですが、8月のお盆休みのときに読んだ

2冊の本。

 

今まで常識だと思っていたことをことごとく覆させられる内容だったのですが、

「へえー、そういうことか」と本を読んだ後、妙に納得できるものでした。

 

これなら自分でもできそうかなと思ったので、軽めにチャレンジしてみようと

取り組み始めたのが、8月19日です。

 

先に結果を言ってしまいます。

1ヵ月後の9月19日、ー4.0kg達成!

 

どうやっているのか

私の実施している方法を書いておきますね。

すごくラフです。そしてアバウト。

それでも体重が減りました。参考になるでしょうか...。

 

ちょっと心配ですが、私がやったことはこちら。

  ↓

内容

・平日(月~金曜日)は、朝ごはんは抜き、コーヒー1杯だけ。

・お昼は会社の食堂で、おかずを食べ、白米は食べない。

・お腹が空いたときは、セブンイレブンの素焼きのナッツを1袋

・夕飯はご飯もの、麺類も食べていいが、今までの半分程度の量に。

・土日の朝は家族と食事をするけれども、ご飯は今までの半分以下。

 

所謂、プチ断食と軽い糖質制限とでも言いましょうか。

甘いお菓子とかジュースは食べませんし飲みません。

何でだめかを理解すると買い物に行っても手が出しづらくなります。

不思議と。

 

朝がコーヒーだけというのは、とても辛いのではないかと思って

いたのですが、意外とできるものです。

確かに空腹にはなります。

でもその空腹感を感じることが重要らしいです。

 

確かにダイエットをする前は、空腹を感じる前に食事をしていたような気が

します。お腹がグーっとなることを聞いてなかったような...。

 

お腹が減ったことを感じると痩せる方へスイッチが入るみたいですよ。

 

ここでは細かいことを書きませんが、太る原因は”インシュリン”だそうです。

なので、私がやっている内容の中で、脂質やカロリーといったことはほとんど

気にしていません。むしろ摂取しようと考えています。

それほど、日々口にしていたもののは糖質が多く、カロリーも高かったんだ

と学ばされます。

 

食事はメリハリが重要!?

本を読んで理解し、自分で軽くやってみて思ったことは、

食べる時間はメリハリをつける。

つまり食べるとき、食べないときをはっきりさせること。

 

よく少量を回数多くなんて言っているのを聞いたこともありますが、

それだとかえって良くないみたいです。

 

 

・だらだら食べない。

・お腹が空く時間をつくる。

・甘いものは控える。(私は糖質摂取量は1日100gを目安にしています)

 

ちなみにお酒は普通に飲んでいます。

飲みすぎない普通ですよ。

 

 

ダイエットを考えていらっしゃる方には、こちらの本の購読をお勧めします。

今までの考えが変わると思います。

 

 

運動は太る太らないにあまり関係がないみたいです!

 

え!って思いますよね。

ぜひ読んでみてください。

 

本気でダイエットをしてみたこともありませんでしたが、

今回は自分でやってみて、結果も出ているので間違いないと思います。

 

今後も継続します。

目標はあと13kg減!

頑張ります。

 


闘病記ランキング