まっしーのカテーテルアブレーション体験記

不整脈(発作性心房細動)治療のために受けたカテーテルアブレーションの体験記。

カテーテルアブレーションを受けるとしたら...

クリニックの医師からはカテーテルアブレーションを勧められました。

カテーテルの手術とはいえ、場所が心臓だけに怖いから、どうせやるなら症例数が多いところの方がいいのかと思い、ネットや本を見て考えることにしました。本で参考にしたのがこの本↓

            æè¡æ°ã§ãããããçé¢ï¼2018ï¼

本屋でこの本を探し心臓焼灼術のページを見たところ、私の住む栃木に近い関東県内では

群馬県立心臓血管センター

②横須賀共済病院

③土浦協同病院

④さいたま赤十字病院

といった病院が症例数でトップの方に位置していました。

あれ?獨協は?

症例数が多ければ腕がいいというものでもないだろうが、症例が多いということはそれだけ患者が頼って集まってきている証でもあるし、病院の医師もそれだけ場数をこなしていることに他ならない。

考えた結果、手術を受けるのであれば群馬県立心臓血管センターかさいたま赤十字病院にすることにしました。

理由は症例がトップあるいはそれに近い。さいたま赤十字病院の場合は駅の目の前なのでアクセスも容易かと思ったからです。

とりあえずその2つのどちらかでクリニックの先生に相談してみることにしました。