まっしーのカテーテルアブレーション体験記

不整脈(発作性心房細動)治療のために受けたカテーテルアブレーションの体験記。

最近の心拍数

毎日、iPhoneのアプリで心拍数をチェックして

います。それがこちら↓

f:id:asamaberry:20190301121010p:image

朝食後

 

f:id:asamaberry:20190301121035p:image

昼食後

 

昼食後はもつろん会社で測ったもの。

食事の後、休憩スペースでくつろいでいる

ときの測定値です。

 

くつろいでいるつもりが、そうではないことを

示しているようですね。

 

会社にいると、10回/分くらい増加しています。

良くないですね〜。

 

なんとかしたいけど.....

 

とりあえず心拍数だけ測っています。

携帯心電計はまだ買っていません。

 

あと半日頑張れば休みー!

 

3月になりました。

春めいてくると体も反応すると思います。

体調管理、気をつけましょう。

 

 

↓こちらのサイトに経緯をまとめました。ぜひご参考に

My Scrap - アラフィフまっしーの情報発信ブログ

https://www.asamaberry.com

術後8ヵ月経過!

1.最近の体調

昨年の6月20日カテーテルアブレーションを受けて8ヵ月が経過しました。

今でもたまに期外収縮を感じますが落ち着いています。

期外収縮も出なくなるといいのですけど.....。

 

さて暦は2月も終わりに近づき、少しずつ春が近づています。

 

私の住む宇都宮では朝は今でも氷点下になりますが、庭に植えてあるクロッカスは

蕾が出てきました。

f:id:asamaberry:20190224162707j:plain

今年の春は早そうです。

 

 

春というといつも警戒していました。発作を!

アブレーションを受けるきっかけになっていった不整脈は、ちょうど一年前の

2月末頃から出始めたものです。

 

早いもので1年です。

ちょっと感慨深いものがありますね。

まさか心臓の手術を受ける.....だなんてね。

普通の人はほとんど考えもしないでしょうから。

 

これからも心臓の調子は冷静に見つめていこうと思います。

 

2.アプリを変えました!

先日、iPhoneで使える心拍計を掲載しましたが、実はもう変えました。

 

f:id:asamaberry:20190224164037p:plain

    INSTANT HEART RATE

変えた理由は、この前掲載したものは脈拍を測定し終えるとその時表示された画面が

画像として写真のフォルダに格納されてしまうのと、そのときの心拍数が右上に表示

されるのですが、100を超えるとすべて表示されなくなってしまう点が気になって

しまい、変更することにしました。そこで今使用しているのが、

「INSTANT HEART RATE」です。

 

使い方はこの手のアプリと同じです。

カメラのライトが点灯し、その前に指をかざすタイプです。

しばらく使って様子を見ます。

 

よくわかったのは会社にいるときと家にいるときでは全然違っているということ。

これはそうとう会社が嫌いなんだな~(笑)

会社にいるときの方が10回/分程度多いです。

 

 

これから季節の変わり目を迎えます。

体調を崩さないようお気をつけください。

 

↓こちらのサイトもぜひご参考に

My Scrap - アラフィフまっしーの情報発信ブログ

https://www.asamaberry.com

 

 

 

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ
にほんブログ村

今日は問題なしです!

2月16日

今(14時30分)、床屋さんに来ています。

来るタイミングが良くなかったせいか、

チョー混みです。

 

5人待ちでしたが、待つことにしました。

待っている間にブログ書いてます。

 

アブレーション前は、床屋さんに来ているとき、

しかもカットしてもらっているときに、発作が

起きたらどうしようと、よく考えていました。

 

リラックスできる時間のはずなのに...

 

発作が起きたら....なんて余計なことを考えるから

良くないのに考えちゃうんですよね。

それで負のスパイラルに陥ります。

 

だからそういうときは、安定剤(デパス)を服用

することもありました。

 

あとは薬ではないですが、飴をなめたり。

 

昨日の会議でも、自分の報告の番が来る前は

飴を口に入れていました。

 

今日は大丈夫です。

自分の前に後2人。

のんびり待ちます。

今回はどんな髪型にしようかな〜

寒いけど短くしちゃおうかな〜

ソフトモヒカンにするか。

 

f:id:asamaberry:20190216145705j:image

 

今の脈拍です。(1番上)

落ち着いていますがちょっと早い。

 

良い週末を...

 

↓こちらのサイトもぜひご参考に

My Scrap - アラフィフまっしーの情報発信ブログ

https://www.asamaberry.com

 

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ
にほんブログ村

あらためて感じたこと。

2月15日 (12:15)

先週、期外収縮が出て薬を飲んだことを書きましたが、その後一週間は落ち着いていました。

 

ところが、今日の10時からの重要な会議の途中からまた出始めました。

緊張していたせいか、脈拍数が上がっていたので、期外収縮が出てくる予感はしていました。

 

案の定...。

 

先ほど昼食をとって今は休憩中です。

食事による乱れはありません。

落ち着いてきているので、薬を飲まずに様子を

見ます。

 

緊張というかストレスにはまだ抵抗力がない

のだろうか.....。

 

これを書き始めたら、脈が飛ばなくなって

きました。

 

今日は金曜日。会議は終わったし、明日は

休みなので気分的にも楽になっているから

きっとこの後は落ち着くと思います。

 

心理状況で影響を受けていそうなことを

あらためて感じた気がします。

気をつけるポイントですね。

 

午後の仕事はのんびりやりまーす!

 

 

↓こちらのサイトに経緯をまとめました。ぜひご参考に

My Scrap - アラフィフまっしーの情報発信ブログ

https://www.asamaberry.com

久しぶりの不安感

2月4日

今日は久しぶりに期外収縮が多発しています。

2、3日前からたまに出るなあと思っていたのですが、今日は会社で仕事を始めた

ら頻繁に出るようになり、とても不安な気持ちになってしまいました。

この2ヵ月半程度は全く気にならなかったので少しショックです。

気になって仕事も集中できないなあと思ったので、無理をせず午後は休んで家に帰り

ました。

家にはワソランがまだ残っていたので、朝と昼に服用しています。この分だと夜も

飲んでおくようかもしれません。

 

心房細動の感じではないのですが、頻繁に出るとやはり不安です。

再発したわけではないと思いますが.....。

 

気になったので、ネットでアブレーション後の期外収縮について調べてみました。

こうやってあれこれ調べてしまうのも善し悪しなんでしょうね。

気にしないようにと思ってもつい調べてしまう。

 

体調に関してもう少し鈍感になって構えていられればいいのですけど.....。

 

今回も食事中に暴れることはないので、それが救いではありますが、胸のモヤモヤ

感、胸の奥でドキンとするような感覚。いやですね~。

 

再発しないことを祈ることしかできませんが、調子を悪くしたとき自分の心電図の

波形がどんなになっているか見たい!やっぱり簡易の心電計を買うしかないか?

スマートウォッチで心拍と血圧をチェックするだけでは安心できないな~。

 

不摂生していたわけではないのに....。

 

やっぱりもっと痩せろということでしょうか.....。

このところ前にも増して運動不足でもありますし...。

 

皆さんもご自愛ください。

 

 

 

 

 

 

心房細動の原因の原因は

 私が昨年の6月にカテーテルアブレーションを受けてから7ヵ月が経過しました。

術後、5ヵ月半程度は期外収縮らしき不整脈が月1程度で集中して出たりしましたが、今はほとんど意識しなくてすむくらい安定しています。薬を飲むことを気にしなくていいということがとても快適です。

 

今回は私が受けたカテーテルアブレーションの内容について書いてみたいと思います。そもそも私は、発作性心房細動の治療のためにカテーテルアブレーションを受けました。

アブレーションで焼灼した場所は、

①肺静脈の付け根

②上大静脈の入り口

③三尖弁の付け根

の3ヵ所。

 

f:id:asamaberry:20190126122057j:plain

 

入院前に調べていた内容では肺静脈の付け根を焼くというのが多数だったので、3ヵ所もやるという説明を聞いたときはちょっとびっくりでした。

でもせっかく決心して手術を受けるのだから、考えられることはすべてやってもらおうという気持ちでした。

後で調べてわかったことですが、三尖弁の付け根を焼灼するのは心房粗動に対する処置みたいです。

私にも心房粗動があったのかは確認していませんが、手術前日の執刀の先生の説明のときに”検査はするけど念のために焼いておきます”と言われたと思います。

 

 

3ヵ所の焼灼で時間にして3時間ちょっと。

肺静脈の付け根部分の隔離だけだったらもっと短かったと思います。

全身麻酔でのことなので、全く実感がありませんでしたけどね。

鼠径部に残る傷跡を見ると「あ~本当にやったんだな」って気になりました。

 

 

 

手術前、暇さえあれば経験者のブログや病院のHP、Youtubeにアップされている動画などを見て心房細動についていろいろ調べていました。

心房細動はそのほとんどが肺静脈の入り口付近から発せられる電気により、心房内で電気の流れが旋回を始め異常に早く興奮してしまうことにより起こるということでした。

 

直接の原因はそうかもしれない...。

 

ではなぜ肺静脈の周辺から電気が発せられてしまうようになるのか...。

ではその原因は...。つまり心房細動の原因の原因はなに?

 

わかりやすく記載されているものを見つけたので紹介します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人間は、胎児としてお母さんのおなかの中にいる頃は、洞結節以外に心臓内の種々の場所に”発電所”をもっていますが、生まれる前に洞結節以外の”発電所”は蓋をされて活動を停止し、洞結節からだけ電気を送るようになって生まれてきます。

ところが、年をとったり、甲状腺機能亢進症などの病気になったりすると、この蓋が外れて変な場所から電気を流すようになります。

その変な場所で最も多いのが、左心房に直結する肺静脈の付け根にある個所です。ここは胎児の頃、発電所のあった場所で、再び発電を始める訳です。胎児の心拍が速いのと同様に、非常に高い頻度で電気を流します。

それに加えて、年をとってくると、電線の役をしている心房の筋肉が変質し、一部の電線は電気を伝えにくくなります。そうなると網の目状の電線回路の中で、断線したりショートしたりして、電気がぐるぐる回る(旋回)するようになってしまいます。

             国立循環器病センター 循環器病情報サービス HPより引用

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

もともと洞結節以外からも電気がつくられていたんですね。

それがあるきっかけで再開してしまう。加齢や病気、ストレスも原因と書いてあるHPもありました。

 

アブレーションは焼灼という手段で、上の文で言うところの”蓋”をあらためてすることなので、上手に蓋ができれば治まるということなのでしょうね。

 

昨年の11月までは時折頻繁に期外収縮が出てうわっと思うこともありましたが、

12月以降は極めて落ち着いています。

 

気をつけていること

・飲みすぎ、食べすぎに注意

・睡眠をしっかりとる。

です。

 

今の心拍数:13~14回/10秒 心電図の波形も見てみたいです。

ばっちり洞調律です。

 

↓こちらのサイトに経緯をまとめました。ぜひご参考に

My Scrap - アラフィフまっしーの情報発信ブログ

https://www.asamaberry.com

 

 


闘病記ランキング

 

わかりますか?心電図の読み方

今年に入って2回目の投稿です。

少し怠けてしまいました。

年末年始の乱れた生活のおかげで、仕事始めから1週間足らずですが結構疲れました。

3連休がありがたかったです。

 

このところ体調はいいです。乱れた生活でも脈は規則正しい。だからって不摂生はいけないんですけどね。気をつけたいと思います。

 

さて、タイトルに書きましたが"心電図の読み方"なんて書きましたが、皆さんご存知でしょうか。P波、QRS波、T波.....etc

なんか地震みたいですが。

 

波形の見方を知っていたって、結局医者で検査・診断するようになるんだから、知らなくてもいいじゃんと言われそうですが、かかりつけの医師からアブレーションを勧められて以降、ネットなどで調べる際に心電図の見方の解説ページもよく読んで理解するようにしました。

 

まあ自分で携帯型の心電計でも買って測らないと、自分の波形を見ることなんてそう簡単にはできませんので、結局のところ調子が悪いと医者に行くしかないんですけどね。

 

素人判断は良くありませんが、自分の不整脈がどんなものかを心電図の波形を見てある程度想定できれば、調子が悪いときの初動が変わってくると思います。

 

そんなこと言ってますが、私はまだ買っていません。いつか買おうと思っています。今は様子見。

 

術前は、心房細動のときは自覚がありましたし、脈がバラバラになるととても辛くなるのですぐ分かります。とは言え、自覚しない心房細動もあるみたいですし、私の場合、期外収縮の自覚症状として感じていたものは、心房性の場合も心室性の場合も同じだったことを考えると自覚症状だけではどんな不整脈かは分からず、問題ないのかあるのかわかりません。

 

医師からは「君は上下どちらからも出るね」なんて言われたこともあります。

でも感じ方はほぼ同じ。

 

なので今後の健康管理を目的としていつか心電計を買おうかなと思っています。

 

そんなこと考えなくていいように健康になることの方が重要なんですけどね。

 

たまには不摂生もいいんですけど、気をつけたいと思います。

 

↓こちらのサイトもぜひご参考に

My Scrap - アラフィフまっしーの情報発信ブログ

https://www.asamaberry.com

 

 


闘病記ランキング